FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ
ぽちちっと!
-------- --:-- : スポンサー広告 :

獅子の舞 27

夕月の泣き声が小さくなっていく。
高臣は、夕月の体を起こさせると手のひらでぐいぐいと涙を拭った。

「お前は三ノ宮がどうゆうやつか知っているのか?」

きょとんとする夕月。

「昨日お前が喧嘩を吹っかけた男だ。」
「あいつが…」
「三ノ宮率いる悪鬼は残酷で冷徹なやつが多い。お前も知ってるだろうが、やつらは人を殺すことを屁とも思わない連中だ。だがな、あいつが人を殺したとしても罪に問われることはない。」
「何故?」
「あいつの親は警視総監だ。母親は弁護士をしているから揉み消すことなんて他愛もないはずだ。」

そこで夕月は思い出す。
兄が殺された時、警察に被害届を出しても受理されることはなかった。
ただの事故として扱われ、遺体が返ってくることもなかった。

「それにな、お前はあいつに狙われているんだ。1年前から三ノ宮が躍起になって銀獅子を探してると言う噂がある。」
「え…」
「こんな事は言いたくないが…」
「なんだよ…。言ってくれよ!」
「…多分お前が見つかれば兄と同じ道を辿るだろう」

沈黙が落ちる部屋。

「だからナイトメアに入れ。」
「でもそんな事したら皆ねらわれ――」
「だからだ!俺1人の力ではお前を守る事ができない。」
「皆には迷惑なんか掛けられない!」
「迷惑なんかじゃない。俺はお前を心配しているんだ!銀獅子のお前、今のお前もな。…それにな、ナイトメアの連中には銀獅子を入れるとすでに言ってある。」
「俺のせいで皆を苦しめるのは嫌だ!」
「苦しめるんじゃない。夕月、俺はお前を守りたいんだ!だが、俺1人じゃ何もできない!」

いやだいやだと首を振る夕月。
高臣は夕月の頬に手を沿え自分の顔を見るように固定する。

「夕月、俺を頼れ。」
「でも…」
「彩音が多分お前に気づいている。」
「え…?」
「この前集会をしたんだがな、集会が終わったときに彩音が聞いてきた。」
「…何て…?」
「海田夕月が銀獅子ではないのかと…。」
「それ…」
「お前の事は誰にも言ってない。だが、ばれるのも時間の問題だ。」
「だった…」
「彩音はこうも言ったんだ。夕月を守る為なら何でもすると。」

夕月の瞳に涙が溜まる。

「俺だけじゃない。ここにいる学園の人間を守ろうとするものは。」
「俺にそんな価値なんてない…」
「その価値を決めるのはお前自身じゃない。俺達だ。」

零れた滴を高臣が指で拭う。

「夕月、決めるのは今ではなくてもいい。とりあえず今はお前は何もするな。特に学園の外にはでるな。学園の外に出たら俺はお前を守る事もできない。分かったな。」
「うん。」

高臣は良い子だと言って頭を撫でた。
子供扱いされたみたいで嫌だった夕月は撫でている高臣の手を振り払う。
くすりと笑った夕月。その様子を見た高臣も夕月の頭をまた撫でると微笑んだ。


スポンサーサイト
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ
ぽちちっと!
2015-03-06 19:57 : 獅子の舞 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブログ閲覧の注意事項

このブログはBL・ML等、男同士の恋愛模様の小説を掲載しているブログです。
下記に該当するかたは、速やかに退出くださいますようお願いします。

男同士の恋愛ものが駄目な方、性描写の駄目な方。
R18指定表現のある箇所がございます。
法廷年齢に届いていない方(18歳未満)は即刻退出してください。

尚、当ブログの著作権は、管理人為三に帰属するものとし、ブログ内の全ての文章・画像の無断転載、二次加工はご遠慮ください。

上記の注意事項を良くお読みになった上で閲覧おねがいします。

プロフィール

為三

Author:為三
為三さんの妄想日記にようこそ。
このブログは為三さんが日々膨らませている妄想を描いているものです。
まだまだいたらない点はございますが、生暖かい目で見守ってやってください。

ご意見、ご感想もコメントにて受け付けております。
内密なお話等は↓にあるメールフォームよりご連絡ください。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL恋愛小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ツイッター

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。